投稿日:2023年4月22日

型枠工事は大変?墨出しの注意点

こんにちは!神奈川県横浜市に事務所を構え、東京都・神奈川県で活動している土木型枠工事業者、大邦建設株式会社です。
平成12年に創業し、高速道路の橋桁の新設工事や耐震工事、海・川の護岸工事、造成現場の擁壁などさまざまな現場に携わってきました。
「型枠工事って大変な仕事なの?」
このようなイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、型枠工事の墨出しの注意点をお伝えします!

墨出しとは?

箱
墨出しは、柱や壁の水平位置や中心位置となる基準線を書き出す作業のことです。
型枠工事では、図面と実際の位置関係を把握することが重要となります。
実際の現場に、原寸大の設計図を正しく書く作業を墨出しと言います。

正確さが重要

墨出しは正確さが求められる作業です。
建築の基準として最初に出す親墨が5cm狂っていると、他の部分も全て5cm狂ってしまいます。
建物全体に誤差が生じて強度に問題のある建物ならによう、墨出しは慎重に取り組まなければなりません。

消さないように気をつける

墨出しは正確性が命だということをお伝えしました。
その為、墨出し作業をする人は、神経を研ぎ澄まして作業しています。
頑張って出した墨が消されてしまったら、悲しいですよね。
墨を踏みまくると消えてしまうので、足元を確認しながら、なるべく墨を踏まないように注意しましょう。

組織的な行動が求められる

もう一つ墨出しでは注意しなければいけないことがあります。
作業員や使用する道具によって、墨出しに差が出てしまう可能性があります。
墨出しをする際には、墨出しの責任者を決めて組織的に行動しなければなりません。
道具の点検もしっかりと行いましょう。

スタッフ同士の仲が良い職場

二人の背中
ただいま大邦建設株式会社では、型枠大工・型枠解体工職人を求人募集しております。
アットホームな雰囲気が自慢の弊社では、経験年数に関わらずスタッフ同士が仲良く働いています。
寮も完備しているので、遠方からの応募も大歓迎です!
興味をお持ちの方は、採用情報ページよりぜひご応募ください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

型枠工事は神奈川県横浜市旭区の大邦建設株式会社|職人求人募集中
大邦建設株式会社
〒241-0832 神奈川県横浜市旭区桐が作1595番地7
TEL:045-577-4170 FAX:045-577-4171


関連記事

土木型枠工事のやりがいとは?

土木型枠工事のやりがいとは?

こんにちは! 大邦建設株式会社です。 弊社では、神奈川県横浜市を拠点に、土木工事・型枠工事を承ってお …

横浜市青葉区 17棟の造成工事

横浜市青葉区 17棟の造成工事

横浜市青葉区で、17棟の造成工事が始まりましたのでご紹介します。 横浜市青葉区 17棟の造成工事 私 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

大邦建設株式会社では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサ …

お問い合わせ  採用情報